蛙アイランド
サハリンで最も神秘的な場所のひとつとされているのが、ヴェストーチカ団地の近くにあるフロッグアイランドである。
風化や浸食などの外的要因によって、高山の国土が破壊されずに残った孤立した岩塊のことである。
その神秘的な雰囲気は、地元の人々だけでなく、島を訪れる人々をも魅了しています。その輪郭は、今にも飛び立ちそうなカエルの姿に似ています。
1983年、フロッグロックは州の天然記念物に指定され、地域的に重要な存在となっています。
アイヌの人々は、カエルを知恵の神殿として崇めた。現在では、この岩の珍しい性質が残っている。人生の選択を解決するために、この地を訪れることをお勧めする。叡智の神殿への道を登ることで、人は自分の人生を新たに経験し、やがて本当の目的や目標に気づいていくのです。そして、現代の霊能者は異口同音に、この残骸は単なる美しい岩ではなく、「その本質は、水中で生まれ、陸上で跳び、冬の間は泥の中に深く埋まるという、蛙のライフサイクルそのもののように、天上、地上、地下という三つのレベルで現れている」と断言します。
ツアーに申し込む
Email
名前
Phone
DREAM

ユジノサハリンスク、プロスペクトミラ106、モール「Dom Torgovli」、2階
Phone:       +7 (4242) 556-800
WhatsApp+7 (900) 429 9009 
Email:         dtuus@mail.ru